結婚式の前撮りをする際、ムダ毛はどうする?

結婚式を挙げる前に写真撮影だけ行っておくという人もいます。
結婚式当日は写真撮影の時間を十分に設けることが出来ない場合もあるので、前撮りをしておくとよいです。
一生に一度のことなので、写真集のような形にして残しておきたいという人も多いです。

ウエディングドレスを着て前撮りをする場合、ムダ毛はどのようにするべきでしょうか?
結婚式当日に合わせてブライダルエステに通う人もいます。
その場合には結婚式当日にキレイなお肌で迎えることが出来るようにしている、ということもあるでしょう。
しかし実際の結婚式の前に行われる前撮りにはムダ毛の処理が完了しないという場合もあります。
そのような時にはシェービングを行っておくとよいです。

前撮りでも髪のセットはします。
その際に理容師さんにシェービングを行ってもらうことが可能な場合があります。
理容師さんではなく、専門のエステなどを併設しているところもあるので、当日処理をすることによってキレイな写真を撮影することが出来るでしょう。

アップの写真を撮影することもあります。
そうなるとムダ毛が気になってしまうものです。
写真が出来上がってきてから、ムダ毛の処理をしっかり行っておけば良かった、ということにならないように、事前に準備をしておくことは必要です。

また前撮りの当日にムダ毛のシェービングを行うことが出来ない場合には、ファンデーションやボディーパウダーで隠してしまう方法もあります。
目立たなくさせるだけでよいのであれば、その場ですぐに対処をすることが出来る「隠す」という方法で撮影をするとよいでしょう。
実際にゲストがお肌に触れるわけでもありませんし、写真の中だけなので隠しても気付かれることはほとんどないです。
気にしているのは本人だけ、という感覚でもあるので、脱毛やシェービングをしなくても隠してしまえば問題はありません。

最近ではフォトウエディングも増加をしているので、より写真撮影がキレイに行えるように美肌ケアをしてくれるところもあります。
シェービングだけではお肌をキレイに見せることが出来ないということもあり、美肌ケアをすることによって満足できるお肌で撮影をすることが出来るようにもなっています。

顔のシェービングの場合、シェービングをしてから3日後ぐらいがもっともメイクノリがよいと言われているので、撮影スタジオの中には3日前に1度シェービングを行って当日のメイクをするという手配をしているところもあります。